アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

レイアウト画像

ソイルを薄くする方法

みなさんこんにちは!お魚担当轟です
今日は店頭にある60×45×45㎝水槽のメンテナンスをしました。
前面のソイルが厚くて見苦しくなってきたので吸い出しました。
ソイルが厚いと圧迫感が出て水槽がなんだか小さく見えてしまうので
なるべく薄くキープしたいもんです。
エビがソイルを手前に運んだり、前景草が繁茂してくるとどうしても厚くなってきます。
そんな時は大胆にホースで吸い出しちゃいましょう!
ポイントをしっかりと押さえて行なえば割と簡単です。
ポイントその①  前景草を分断
縦方向にハサミを入れ最前にある前景草をしっかりとランナーを分断します。
カットが甘いと引き剥がす際に後ろまで前景草が剥がれて大惨事になります。
ポイントその②  前景草を固定
前面のソイルが少なくなりますから、そこにあった根が露出し前景草がフワフワと抜けそうになります。
根が見えると見苦しいですし育成面でもよくありませんから4㎝程度の針金をU字に曲げたものを作り
茂みに差し込んでソイルに固定します。
以上2点です!
あとは水草がまた繁茂してくれば自然と馴染んできますよ。
水草が繁茂した状態で行なう方が根にソイルが絡まって崩れづらくやりやすいですよ!
もうすぐADAコンテストの締め切りですから最後の追い込みの参考になればと思います。
皆さんもレッツトライ!!
今日の模様を簡単に動画に収めてみました。
ご参考までにどうぞ!

Return Top