アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

レイアウト画像

久々60×45水槽

皆さんこんにちわ!!
昨日のQVCマリンフィールドは大変盛り上がっていたみたいですね。
皆様もご承知ですね、レディーガガのライブ公演。
3万匹くらいのリトルモンスターが集まり、ガガは17曲を熱唱したみたいですよ。
衣装は5回くらいチェンジしたらしいですね。あの貝殻ブラも登場したみたいです。(鼻血ブー)
まあとても盛り上がったみたいですが、その裏で有名アーティストDREAMS COME TRUEも
デビュー25周年プレミアムライブを行っていたみたいですね。
ライブ会場は渋谷の「クラブクアトロ」。
なんでも1989年3月26日、「クラブクアトロ」でデビューライブを行なっていたらしいです。
ガガ様と違い何万と言うキャパではありませが、ドリカムだっていつもはアリーナクラスの会場で
ライブやってますからね、それが今回は抽選で選ばれた400人限定のライブと言うこともあり
抽選倍率は150倍・・・・・・・・・・そりゃみんなライブに行きたいよな、クアトロの箱の大きさだと
目と鼻の先に吉田美和がいる様なもんですからね、ファンにはたまらないでしょうね。
ただあそこの箱面白い造りになってて、ステージを正面に見て左側に大きな柱があるんですよね。
あそこの場所に当たった人は不運と言うしかないですね、音も遠く聞えるし、なにしろ前が見えない・・・・・・・・・・
まあ今回400人限定と言うことなので(確かあそこのキャパ1000人位)、
余裕をもって席が割り振ってあるでしょうから、見えない聴こえないなんてことはないでしょうけどね。
いやー熱烈なファンではないですが、歌が超上手いですからね正直ガガ様のライブよりも、
ドリカムのライブに行けた超ラッキーな人が羨ましいです。
考えてみると6万人の人が抽選に参加してるんだからやっぱドリカムスゲーや!!
普通400人集めるだけでもスゲー大変だからなぁ、みなさんいますか?友達や知人400人?
一人二人が集まるならわかりますが・・・・・・
平日の夜7時から2時間くらい一緒に過ごしてくれる400人の知り合い?
貴重な時間を割いて一緒に過ごしてくれる400人の知り合い?
ここなんですよねトップアーティストの凄さって・・・・・・・・
自分の場合カージナルテトラ400匹掬うのは得意なんですけどね。
まあ昨日ドリカムのライブに行けた人は羨ましいと言うことで・・・・・・
久々に60×45のその後をご紹介!!
えー、スミマセン。
前回構図を組んだところで終わってしまったんですよね・・・・・・・あれから約一ヶ月・・・・・
IMG_8154_20140719215043fd5.jpg
ほぼ石で埋め尽くされていますね、本当は青龍石系の大きな石を使いたいところでしたが、
お店に在庫がなかったんですよね・・・・・・・なので仕方なく黒雷石に。
通りすがりの人に「この水槽石だらけだーねー!」なんて声もチラホラ・・・・・でも我慢2ヶ月たてば・・・(涙))
やっぱり石が小さいと細々した感じがかなり出てしまうため、かなり構図が重たい感じになってますね、
欲を言えば、左右のトップ部分の一列を大きな石2、3個で構成して、周りの小さな石を
取っ払えばかなり軽くなると思いますが・・・・石がないんだからしょうがないっすいね。
ただここで皆様に裏特情報です!!
器材担当の副店八田が裏取り引きで(笑)かなりの量の石を買い込んだみたいですよ!!
なんか新素材も手に入れたとかって言ってましたけどね。
「チッ!だったら早くよこさんかい!!」と心の中で思いつつ、
出る言葉は「いやー!さすがは八田副店長様!凄いでございますね。」手をスリスリ・・・・
隠し倉庫にたんまり素材あるみたいですから、近日中にお店のレイアウト素材が充実することは
間違いありませんよ。まあ自分にはもう関係ないですが(泣)
で黒雷石使用の構図はどうするかと・・・・・・
やっぱり水草で石の力を弱めるしかないっしょ! 
IMG_8155.jpg
まずは石と石の間に仮置きしていた溶岩石にウィロモスを巻きつけます。
石を固定していた溶岩石もそっと取り出して、モスを巻きつけます。
IMG_8156.jpg
IMG_8157.jpg
石の力を弱める+ヤマトヌマエビなどにソイルを運ばれないための止め石の役割もかねています。
水草が植栽できない部分にも配置します。
IMG_8158.jpg
モスを巻いた溶岩石を配置できたら、今度は黒雷石がしっかり固定されているか
一個づつ手で確認します。
これを怠ると水を入れた時点で構図が総崩れなんてこともありますので、しっかり確認しましょう。
それからゆっくりと注水します。
IMG_8161.jpg
IMG_8159.jpg
コケ付の溶岩石を置いただけでもかなり石の力が弱まりましたね。
ADAの天野さんもよく言ってますよね、石の力が強い場合は水草を植栽して弱めると。
(三尊石組で背景にアンブレラプラントやヘアーグラスなどを植栽するやり方。)
自分の場合は有茎草を植栽して石の力を弱めたいと思ってます。
IMG_8162_2014072820492176f.jpg
使う有景草はロタラSPワイナ―ドとニューパールグラスといたってシンプル構成です。
もっとたくさんの有茎草を使っても良いのですが、これも未だに下火気味なロタラSpワイナード
の良さを皆様にお伝えしたい為に、あえてここの二種類で構成します。
使う本数はロタラSPワイナードが約100本、ニューパールグラスが三鉢です。
始めのうちから多目に水草を植栽することでコケの発生を防ぐ+有茎草の根っこを早めに張り巡らすことで
ソイルの流出を防ぐ、このダブルの効果が期待できます。
(過度の盛土をしている水槽にはかなり有効だと思いますよ。)
IMG_1050_20140728213306ee3.jpg
で前景草は、キューバパールグラスで6鉢使用します。
またかよ!てな感じではありますが、まだまだキューバパールグラスから逃げている人が
沢山いますからね、そんな人達が「キューバパールグラスやってみてー!!」と思う様に、
断固たる政策で推し進めなければなりませ
ん。(どこかのお偉いさんが使ってたっけ)
後は溶岩石に巻いたウィロモスの本当にシンプルな構成です。
水草のグラデーションはあまりありませんが、そのぶん大きな有茎草の茂みが出来るので
迫力を出すことが出来ますし、トリミングのコントロールがしやすいと言う利点があります。
でっ、後景から植栽します。
IMG_8164_2014072820483404a.jpg
ホントこの草いい草なんですけどね・・・・・・あんまり人気がないんですよね(泣)
IMG_8166_20140728204832b9a.jpg
ドンドン植栽します。
IMG_8167.jpg
キューバパールグラスの植栽です。
やり方は色々ですが自分の場合は水を全抜きしてから植栽します。
IMG_8170.jpg
ソイルが露出している部分に植栽して行きます。
石が当たって植栽できないところは、後から小さな溶岩石にウィロモスを巻きつけて配置します。
若干盛土がしてあるレイアウトの場合はエビを投入した時に、ソイルをいかに運ばれない様に
するかが鍵となるので、水草を始めからたくさん植栽するのがお勧めです。
IMG_8172_20140731185909f3c.jpg
なるべくソイルの露出部分が無い様に植栽。
IMG_8173_201407311859087bc.jpg
結構な密度で植栽されていますよね。
こっから1~2週間くらいは集中換水で乗り切りたいところですね。
(換水で水槽内の余分な栄養素を除去するイメージ)
IMG_8184_20140731185907a0b.jpg
水を張ってレイアウト完了です。
水草を植栽することで少しは石の力が弱まりましたね。
まあこれで完成ではなく、ここからキューバパールグラス、ウィロモス、ニューパールグラス
そして今回主役?のロタラSPワイナードが成長し、石とのバランスが保てるってな訳でございます。
あと2ヶ月もすれば今と違った水景が楽しめると思いますよ!!
お楽しみに。
サブナード全館休業日のため、アクアフォレストも
8月19日(火)はお休みさせていただきます。
年中無休で営業しておりますが年に3回(1月、2月、8月)の定期点検のため
ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願い致します。

Return Top