アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

生体

美しいエビのご紹介。

皆さんこんにちわ。

東京今日は涼しいです。アクア・レイです。
今回発生している台風15号ですが、九州地方で猛威をふるっていますね。
一様、九州地方からは抜けたみたいですが、四国・中国地方、九州では大荒れの天気が続くみたいなので
注意が必要ですね。
しっかし微妙ですよね、東京より南に位置している分、四国・中国地方、九州は若干温暖な気候だけど台風などの影響を受けやすい、
かたや東京より北に位置する東北、北海道などは台風の影響を受けにくい分、冬は超寒い・・・・・。
住むならどっちがええんじゃろうか。?
考えていてもしょうがない、とにかく四国・中国地方、九州の方々気をつけて下さいね。
それでは生体のご紹介。
IMG_4280ランシーロンシュリンプ

超久しぶりに入荷しました。
ダークブルーシュリンプとも呼ばれている体全体が真っ青なエビです。
左のエビがブルーベルベットシュリンプ・・・・青さが違う!!
最近のブルーベルベットシュリンプも昔より青くなったと思っていたんですけどね・・・・
並べてみるとここまで違うとは。
これぞまさに「ザクとは違うのだよ~ザクとは~」と言った様相。
しっかしこの青さにはたまげますね。
チェリー系のエビなので、水槽内でも繁殖可能ですよ。
特にこのランシーロンシュリンプ入荷は不定期なので、気になる方はお早めに!!

IMG_4281イエローストライプシュリンプ

イエローチェリーシュリンプの改良型と言うところでしょうか。
ボディーの黄色の発色も強く、なんと言っても背中には入るストライプ模様が特徴ですね。
ボディーの発色かなり強いです。
背中のストライプ模様とボディーの色が良いコントラストをかもし出してますね。
もちろん水槽内で繁殖可能ですよ。

IMG_4284スノーホワイトシュリンプ

ミルキーホワイトシュリンプとも呼ばれている美しいエビです。
レッドビーシュリンプの白とは違い、透明感ある白さがこのエビの持ち味ですね。
定かではありませんが、レッドチェリーシュリンプとこのスノーホワイトシュリンプを交配させて
ルリーシュリンプを作出したとかしないとか・・・・・。
この白系のエビを使ってオリジナルカラーのエビを作出するのも面白いかもですよ。
もちろん水槽内で繁殖可能です。

チェリー系のエビではレッド、オレンジ、イエロー、チョコレート、ホワイト・・・・・・などカラーバリエーションが豊富なのが良いところです。
自分好みのエビをチョイスしてエビの飼育を楽しみましょう。

ご来店おまちしております。

Return Top