レイアウト画像

出張水槽リセット!

みなさんこんにちは!
アクアフォレストメンテナンス事業部の轟です!

お客様宅の水槽をリセットに行って参りました。
今回は構図をあまり変えず、水草の変更のみ行いました!
水草を交換する際に前景のソイルは7割がた新しいものへ交換しました。
セットより数ヶ月程度しか経っていない場合は、部分的なソイル交換だけでも十分な効果が得られます。
全部交換するのは大変だけど、最近水草の調子がイマイチ…という方は、ちょっと新しいソイルを足してみては?

この水槽(60cmレギュラー)は3リットルほど追加しました。
水草を植え変えたので、前景のソイルをついでに変えましたが、通常足す場合は後景側に足しましょう。
足す際は、水をなるべく減らして足した方が、水が濁らないので良いです。
若干、濁りましたがこんなもんでしょー
後景には有茎草をガッツリと植えたので3ヶ月程度で大きな茂みになる予定です。

セットから2週間経過した画像をお客様が送ってくれました。
順調に育っているようでホッとしております。
コケの発生を考え、点灯時間を短めにして頂いていましたが、この調子なら長めにしても大丈夫そうです。

前景に植えたグロッソスティグマがしっかりと繁茂してきました。
やっぱり水草の絨毯は美しいですね!
点灯時間は長い方が、赤い草がより赤く、緑の草はより緑になるので、8時間~10時間程度は欲しいところです。
エビやオトシン、換水、活性炭等を駆使してコケの出ない水槽が作れたら、思い切って点灯時間を長くしてみましょう。
今よりも、水草の調子が一段上に上がるはずです。

コケが出たらどうするの?????
心配だーーー

そんな時はエビを増やしましょう!
コケの発生量よりも生物が食べる量が勝れば、自然とコケが減っていきます。

コケの増殖スピード<生物の食べる量

この式を忘れず管理をしていけば大丈夫。
基本的にメンテナンス生物たちがコケを食べないことはないので、単純に数が足りていない場合がほとんどです。
コケが減らないと思ったら、追加しましょう!

そうは言っても、やっぱり不安だという方の為に、アクアフォレストでは、短期間の水槽メンテナンスサービスも承っております。
ご希望の方には、メンテナンス時にレクチャーを行いながら、作業を進めさせて頂きますので、
水草をご自身で始めてみたいけれど、なにから始めていいかわからない…
今よりも、もっと綺麗なレイアウトを作りたいのでアドバイスが欲しい…
という方にもオススメのサービスです。

期間は3か月~6か月程度、月に1回~2回程度お伺いさせて頂き、水槽メンテナンスと同時にレクチャーをさせて頂くことが多いですが、期間、回数はお客様との相談のうえ、柔軟に対応可能です。
いわば、出張版森の寺子屋のような感じですね!
(森の寺子屋は弊社が行っている不定期講座&ワークショップです)
今回、ご紹介させていただいた方のように初回設置のみの出張サービスもございます。
お気軽にお問い合わせください!!

アクアフォレスト出張サービス

アクアフォレストではお客様のご希望に合わせ、豊富な経験と知識で様々なご要望にお答えします。
水草レイアウトの制作はもちろん、雑誌撮影や各種イベント用水槽の設置なども承ります。
水草、熱帯魚のことに関してご要望がございましたら、まずは一度ご相談ください。
ご相談、お見積りは無料です。

Return Top