アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

生体

【新宿店】写真付きお魚紹介♪(前編)

カメレオンロリカリア 実長9cm 価格12800  三角形の頭に白と黒の奇抜な色彩が人気のロリカリア。カメレオンの名が示すとおりその日の気分(調子)や周囲の環境、個体差によって写真のような発色から真っ黒い体色へ変化します。臆病な性格で物陰に隠れる習性があることから、アーチ状の流木や筒状の物など隠れ家を用意してあげたいのと、入荷直後は怯えてエサを食べにこないので、お腹が減るまで数日断食をして待つか、夜行性を利用し消灯後に与え方が口にする可能性が高いです。 意外と小さめです。

 

 

 

ソルソルテトラ 実長3cm 価格1800ペルーを代表する小型テトラ。『ソル』には太陽という意味があり発情したオスは各ヒレが赤や黄色に染まります。赤いタイプの方が若干高めの傾向にありますが、流通量は黄色もほぼ同じで、価値は等しく、輸入の際にはどちらも混ざって入荷します。 黄色もいい個体は結構綺麗です。全部そこそこのクオリティで揃っています。

 

 

 

ブルーロレットテトラ 実長4cm 価格1980ブルーレットではないです。トイレに入れても綺麗にはなりませんが、赤い目頭に金色の側線、薄っすらオレンジに色付くヒレや体側の下半分から腹部にかけて入る黒い色素の上に、パウダー状に青緑色の輝きが見られる綺麗なテトラです。導入直後は白点病に注意し、落ち着いてからはエロモナス症に気をつけたいです。年間を通じて入荷頻度は少ないです。

 

 

 

レッドペレズテトラ ペルー産 実長4cm 価格1500産地により様々な装いをみせるペレズテトラ。中でもペルー産ペレズは背ビレの赤く色付き、水質が合うと体の赤味がグッと深まり、ダイアモンドペレズに負けじ劣らず美しくなります。飼育の注意点は、酸欠に弱いのと、導入直後は白点やエラ病で調子を落としやすいので、購入の際の個体選びが重要です。

 

 

 

アピストグラマ・ビタエニアータ アリアンザイエロー 実長4.5cm 価格ペア9800シャープな体型にバランのようなギザギザの背ビレとライヤー状に伸びる尾ビレで人気のアピスト。産地により様々なカラーバリエーションがあり、個体差も多くコレクション性の高い品種です。今回の個体は各ヒレの内側とエッジにかけて黄色味が強く出るタイプで、飼い込むと発色の見られなかった部位に青味が現れたり、目の後ろあたりから一本の赤いラインが入るなどさらに美しい姿になっていきます。

 

 

 

タイガーフィンサタンプレコ 実長12cm 価格13800 ドラゴンフィンサタンの発色が浅い個体群をタイガーフィンサタンとして販売していますが、本種はすでにドラゴン化(背ビレと尾ビレの軟条部にも棘条部と同じような発色)が進み始めているため、ディスカスハンバーグなどの赤味を向上させるエサを根気強く与え続けると、美しい姿に仕上げることが出来ます。

 

 

以上、写真付きお魚紹介でした!

ご来店お待ちしております。

Return Top