アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

メンテナンス

【メンテナンス】引っ越しのお手伝いに行って来ました!

みなさんこんにちは!
アクアフォレストメンテナンス事業部の轟です!

今回のブログは先日お手伝いをしてきた、引っ越し作業の様子をご紹介します!
移動したのはアピスト団地と水草レイアウト60㎝水槽×2、水草レイアウト120×1の計12本でした。
移動できる状態まで器材類をバラし、お魚達をパックしお客様が手配したトラックに載せる所までをお手伝いさせて頂きました!

アピストがいたのはこんな感じの店舗什器のような水槽台です。
マニアの間では団地と呼ばれます。(グッピー団地、エビ団地みたいな)
エアー配管も店舗のようにブロアー(でっかいエアーポンプのこと)と塩ビで美しくまとめてありました。

一昔前はブリーディングを志すとどうしても、見栄えが…な感じでしたが、いまやここまでシンプルに美しくまとめられるようになったんですね~
ここまで水槽があるとたくさんアピスト欲しくなるだろうなぁ
危険な領域まで足をつっこんでいるお客様でした。
水槽水を約半分程度使ってパックしました。
1prウン万円を超えるアピストがチラホラいたので、緊張しながらの作業でした。
あまり換水を行わず管理する派のお客様でしたので、いい感じに色のでた水になってました。
稚魚もたくさんいたので掬い残さないよう注意しながらの作業でした。

パックが済んだものより発泡に入れていきます。
店舗と同じように純酸素でのパックなので、酸素は十分に持つようになっています。
5キロの酸素ボンベを現場まで持って行き作業にあたりました。

この箱の中に水がぎっしり詰まっている感じなので(というかほぼ水)かな~り重いです。
皆様も水槽の移動をする際は腰をヤラないように気を付けてください!

トラックに積むとこんな感じです。
ガラス製品が多いのでぶつかって割れないように、段ボールや発泡スチロール、毛布等を間にいれて養生します。
ちなみに手前のトランクには石がぎっしり詰まっています。
石等の素材は嵩張りますし重いので移動が大変なんですが、トランクはナイスアイデアですね!
ごろごろ転がせるので楽チンです。

今回のように引っ越し作業等もお手伝いさせて頂きますので、お気軽にご相談ください!
まずは簡単なお見積もりをさせて頂きます!
なにかお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください!
宜しくお願い致します!!

アクアフォレスト出張サービス

アクアフォレストではお客様のご希望に合わせ、豊富な経験と知識で様々なご要望にお答えします。
水草レイアウトの制作はもちろん、雑誌撮影や各種イベント用水槽の設置なども承ります。
水草、熱帯魚のことに関してご要望がございましたら、まずは一度ご相談ください。
ご相談、お見積りは無料です。

Return Top