アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

生体

【イベント告知】水草展2017始まりました!

みなさんこんにちは!
アクアフォレストメンテナンス事業部の轟です!

水草展2017が11日より始まりました!
アクアフォレストから出展する水槽は6日に搬入してきました。
水の濁りもとれて美しい状態でオープンを迎えることが出来ましたよ!

新宿店より搬入する予定だった60㎝洞窟レイアウトは諸事情により、新宿店でお留守番となりました。。。。残念。。。

なので、アクアフォレストからは轟120㎝水槽と黒澤30㎝水槽の2本を出展しております。
その他、アクアライフ連動企画「野生の水草を使ったレイアウト」にて60×45㎝水槽を1本作りました。
他の店舗からも水槽が出展されていますし、会期中はワークショップ等が随時行われておりますので
皆様ぜひ遊びに来て下さい!よろしくお願い致します!!

※水草展とは。。。
2011年より、2年に一度、筑波実験植物園にて開催されている水草に焦点を当てたイベントです。
いつものアクアリウムイベントはエンターテイメント色が強いですが、このイベントは学術的に水草にアプローチしている点が大きな特徴です。
学術的と言うと堅苦しいですが、綺麗な水草水槽も多数展示されるのでレイアウト派の人も楽しめるイベントです。
いつもと違う視点から水草を見てみると、また新たなレイアウトのイメージが湧くかも!?

水草展2017


先日まで代官山のTSUTAYAにて展示していたものをそのまま持っていきました。
特に問題もなく一安心です。
TSUTAYAでは4面から見れるところでしたが、水草展の会場では正面からお楽しみください!


中生代をモチーフにした黒澤作30㎝キューブ水槽です。
黒澤の色々気にしちゃう性格が、良い方に働き細かな技が光るレイアウトです。
黒澤マジックによりグラスキャットが手前でキレイに群れるようになっています。
新宿店にいるので詳細はぜひ本人から聞き出してください!


元気に育った「ポゴステモン・ヘルフェリー」
けっこう難しい水草だと思いますが元気に育っています。
中硬水を好むので砂を底床に使った水槽を相性が良いと思います!
この感じ、中生代に生えてそうですよね!?

8月20日(日)まで開催しております!
筑波までちょっと遠いですが、お盆の休みにドライブがてら行ってみてください!
植物園なので多肉植物やら珍しい草がたくさんありますので、植物好きな方は楽しめる施設だと思いますよ。

アクアフォレスト出張サービス

アクアフォレストではお客様のご希望に合わせ、豊富な経験と知識で様々なご要望にお答えします。
水草レイアウトの制作はもちろん、雑誌撮影や各種イベント用水槽の設置なども承ります。
水草、熱帯魚のことに関してご要望がございましたら、まずは一度ご相談ください。
ご相談、お見積りは無料です。

Return Top