新宿

【新宿店】エスカレーター水槽リセット(渓流レイアウト)

みなさんこんにちは!!メンテナンス担当高萩です。

10月になり涼しくなってきました。

私は暑がりなので丁度良い気温に感じます。

それはさておき、先日、サブナード入口のエスカレーター水槽をリセットしました。

今回は日本の渓流をイメージしてレイアウトしました。

水草は日本やアジアに分布する水草を多く使用しました!!

 

では使用した水草をご紹介します。

・バリスネリア スピラリス

世界中の温帯の地域に広く分布している水草です。

砂との相性が良く、テープ状に伸びるのが特徴です。

上手く水流を当てれば、葉がヒラヒラ動き渓流感UPです!!

・ピグミーチェーンサジタリア

残念ながら、この水草は北米原産の水草です・・・。

今回は日本に自生しているウリカワ(サジタリア・ピグマエア)に見た目がそっくりでしたので使用しました。

水槽のサイズによっては中景にも使用出来る水草です。

飼育難易度は簡単ですので初心者にもオススメの水草です。

・インバモ

日本に自生している水草です。

葉の緑と葉脈の白のコントラストが美しい水草です。

ランナーで増える水草で砂でもしっかり育ちます。

渓流レイアウトにピッタリの水草です♪♪

・ヒロハノエビモ

この水草も日本に自生している水草です。

葉が波打つのが特徴で、透き通る葉が美しい水草です♪♪

低水温を好むのでヒーターを入れていない水槽にもオススメの水草です。

高水温には弱いですが、熱帯魚の環境でも育成は出来ます。

二酸化炭素と強めの光量があると綺麗に育ちます。

・コウホネ

石の隙間から葉を出している水草です。

日本に自生するスイレンの仲間です。

今は隠れていますが茎(地下茎)がとても太く、人の背骨の様な形をしているのが特徴の面白い水草です。

葉は丸みがあり大きいため、大型水槽のワンポイントやセンタープラントなどにオススメです。

 

・今回使用した砂 サンディブライト

川の砂底と同じ色(茶色)なので渓流レイアウトにピッタリの低床です。

 

・川底石

この丸みが最高です!!

渓流には削れて丸くなった石もた多くあるので、日本の川の雰囲気を引き出せます。

渓流レイアウトにオススメの素材です。

・アクアリバーロック

先ほどの川底石と組み合わせると、より自然感がアップします。

サイズを大・小組み合わせると自然な雰囲気を出せたり、遠近感を出せます。

・アクアリバーグラベル

これを川底石の縁に散りばめると、渓流の流れで流れ着いた砂利の様な雰囲気を出せます。

低床はあえてきっちり平らにせず、所々窪みを作りました。(水流で削られてる風に見せるため)

ご来店の際は是非ご覧ください。

みなさまのご来店お待ちしております♪♪

 

 

 

 

 

 

Return Top