アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

ソラマチ

【ソラマチ店】45cm水槽リセット!

みなさまこんにちは、ソラマチ店水草担当のよだです。

 

店頭にありました45cm水槽をリセットし、新たなレイアウトを組みましたので簡単にご紹介します。

 

 

今回は黄虎石を使用し、毎度お得意のソイル・化粧砂の敷き分けパターンです。

今までは三角構図ばっかり作っていましたが、今回は凹型構図です。

 

 

化粧砂の敷き分け方はいろんなやり方があって、どれが正解とかはありません。

私の場合はまず水槽いっぱいに化粧砂を敷き、石を組んだ後余計な砂をどかす という方法でやっています。

水槽を傷つけず、最もソイルなだれが起きない方法だと感じています。

詳しくは店頭で私よだを捕まえてご質問下さい。笑

 

 

枝ぶりの良いブラックブランチウッドを左右に1本ずつ使用します。

左側に重心を置くため、枝の太いものを、高さも右側より出るよう配置します。

 

中央の化粧砂は奥へ登っていくように傾斜をつけることで、奥行感を演出することが出来ます。

 

 

 

使用した水草は、

・ミクロソリウム sp.カピットウエスト石付き 10個

・アヌビアス ナナ ミニ石付き 5個

・ブセファランドラ sp.西カリマンタン石付き 1個

・ラージパールグラス 40本

・ルドウィジアsp.スーパーレッド 10本

・ロタラsp.ワイナード 40本

・ロタラsp.ナンセアン 40本

・ニードルリーフルドウィジア 10本

です。

 

有茎草は立上げ時にどれだけ密植できるかがポイントで、始めにスカスカにしてしまうと空いたスペースに好き勝手伸びてしまい、

コントロールが難しくなります。

45cm水槽でだいたいこれくらいの使用量です。是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

植栽直後です。まだ水が濁っていますね。

流木にはまだ浮力があるので、石を乗せています。

 

CO2は植栽後すぐに添加を始めて下さいね。

 

 

 

こちらは数日後です。水の濁りは取れ、水草も立ち上がりました。

 

 

こちらが現在です。

魚が入り、水草も伸び始めています。

右側の流木の重しは取れましたが、左側はまだ浮いてきてしまいます。

 

この後はトリミングを繰り返し、有茎草を密生させていきます。

お楽しみに~~~

 

 

 

 

11月もやります!!!

今回は参加者のみなさまに、円柱型のビンでかわいいリトルガーデンを作っていただきます。

直径約8㎝、高さ約12㎝と、かなり小さめの容器を使用しますので、置き場に困りません。

中に入れるフィギュアは数種ご用意しますので、その中からお選びいただけます。

こちらの容器のコルク蓋にはLEDライトが内蔵されており、

こんな感じでムーディな演出をしてくれます。

 

赤いカエルや

恐竜なんかを入れてみても面白いですね。

 

今回も手ぶらでご参加いただけます。

 

また、当日作ったリトルガーデンはそのままお持ち帰りいただけます。

※容器が小さいので生き物は飼えません。

お子様でも簡単に作れる内容となっております。

もちろん、保護者様のご同伴も大歓迎です。

 

楽しいワークショップにしますので、是非どなたでも!お気軽にご参加下さい!!

 





お名前 (必須)

お電話番号 (必須)

※入力に誤りがあるとこちらからご連絡ができません。ご確認をお願いします。

メールアドレス (必須)

※入力に誤りがあるとこちらからご連絡ができません。ご確認をお願いします。

参加人数(必須)

備考(何かあればご自由にお書きください)

 

Return Top