アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

ソラマチ

【ソラマチ店】1ヶ月で・・・

みなさまこんにちは、ソラマチ店水草担当のよだです。

 

 

 

店頭の60cm水槽を立ち上げてからちょうど1ヶ月が経ちました。

 

 

こちらが植栽から1週間後。

 

 

3週間でここまで育つんですね~。

 

よくお客様に「こんな水槽作るの大変でしょ?」や「時間が掛かるんでしょ?」などと聞かれますが、

全くそんなことありません。

 

水草を育てているのは私ではなくライトやCO2です。

 

 

私達人間がするのは水草が育つ環境を整えることだけです。

 

・強い光

・二酸化炭素

・養分(ソイル)

 

ソイルに関しては一概に言えませんが、私はこれらを”水草育成3種の神器”と呼んでいて、

ほっとんどの水草はこれらさえ揃えれば誰だって育てられます。

 

犬や猫を飼えばエサを与えるのは当然のお世話です。

水草にとっては照明や二酸化炭素がその「エサ」に当たりますので、与えなければ当然弱っていきます。

エサを与えずにペットを死なせてしまうのは上手とか下手とか以前の問題ですよね。

 

 

水草をよく枯らしてしまう、と言う方はぜひ1度ご使用している器材を見直してみてください。

 

そして、お手数ですがご相談にいらしてください。

 

必ず解決いたしますので・・・。

 

 

 

 

 

 

 

ウィローモスも力強く伸びてます。

 

 

ベトナムゴマノハグサはそろそろトリミングしなきゃいけません。

 

 

 

ニムファsp.ペルー マルドナードは葉数をコントロールしている為、独特の模様を維持し続けています。

 

 

 

ヘランチウム テネルムは想像以上の繁茂を見せ、困ってしまうほどです・・・。

 

 

 

 

 

 

今日お伝えしたいのは

1ヶ月あれば水槽を緑で埋められるということです。

 

器材を揃えれば水草は誰にだって育てられます。

難しいイメージをお持ちの方、苦い経験をお持ちの方、ぜひ1度アクアフォレストへご来店下さい。

 

 

こちらの水槽、1ヶ月間でしたこと全てメモに残していますので、よだを見つけたら聞いてやって下さい。

たいした事してませんから・・・笑

 

 

以上、みなさまのご来店をお待ちしております!

Return Top