アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

新宿

【新宿店】写真付きお魚紹介です♪(カラシン・コイ科編)

【新宿店】写真付きお魚紹介です♪(カラシン・コイ科編)

こんにちは、生体担当の齊藤です。

今日はタイトルにもあったカラシンとコイ科のお魚を中心に紹介していきます!

それでは早速スタートです~。

 

 
ダイアモンドヘッドネオン 実長2cm 価格380  メタリックブルーに輝くヘッドと銀光沢の強いボディが特徴のネオンテトラの改良品種。丈夫で大人しく安価、殆どのレイアウトにマッチしてしまういろんな意味で楽なお魚です。昔はもっと綺麗だったんですけどね~。毎回(100~200匹)の粒を揃えたり、青味の綺麗な個体をセレクトしています。
(C面中段)

 

 

 

ロレットテトラ ペルー/野生 実長3cm 価格580 スレンダーな体型に太い濃紺のラインと金のライン、赤い尾びれが特徴のペルー原産のカラシン。大人しい性格で派手過ぎないシックな色彩が水草水槽に良く映えます。入荷直後は白点病に掛かりやすいため注意が必要です。角度で黄色(黄味の強い金色)のラインにも見えたりします。
(C面中段)

 

 

 

ウォルターレッドテトラ ペルー/野生 実長3cm 価格1500透き通るような黄色の体色に尾びれ付け根は赤く染まり、各ヒレの先にホワイトチップが入るペルー原産の小型テトラの仲間。野生体色が残る輸入直後では体色が金色の輝きを魅せる美しい魚でペルーのカラシンにしては大人しい性格です。
(B面中段)

 

 

 

スーパーレッドバイオレットチェリーコンゴーテトラ 野生 実長5cm 価格ペア39800ゲームの最後の方で手に入る武器みたいな幼・・・凄い名前で入荷した新着のコンゴーテトラの仲間。コンゴーテトラの仲間は美しい種類が多いですが、本種はその中でも一段と美しく、各ヒレの伸張はもちろんのこと、側線から背中にかけてが青紫色に輝き、各ヒレが赤く染まります。光の当たり具合によるものですが、このグラデーションは実際に見れる瞬間があり堪りません。今回はオスの割合が多い便でしたが、メスが一匹だけいたので連れてきました。下がメス個体の写真。
(A面ブラックネオンの中)

 

 

 

ナノストムス・マリリナエ 野生 実長2.5cm 価格750 ナノストムス・ディグラムスと酷似した大人しい小型のペンシルフィッシュ。本種はオリーブ色の体色に薄っすら赤味を帯びる黒いラインと水色がかった金のライン、尾の付け根に薄っすら赤味が入るのが特徴です。気分で体側に数個のボヤけたスポットが入ることもあります。ディグラムスの方がラインが鮮明な気がします。(B面上段)

 

 

 

バリリウス・アルデンス(旧カナレンシス) 野生/インド産 実長5.5cm 価格3500 インドに生息するコイの仲間で、渓流魚によく見られる青緑色のパーマークが特徴的な種属で、発情期には各ヒレも白やオレンジの発色を見せるなど美しさに磨きが掛かります。性別問わず同種間で小競り合いを繰り広げるため小さな水槽では水草などを多めに入れる必要があります。
(F面上段)

 

 

 

ラオスセカベックゼブラローチ 野生 実長4cm 価格1500 ラオス原産のドジョウの仲間。流通量の少ないローチで、体側に入る縞模様が美しく、底層域を中心に活動します。流れの速い河川に生息するため、他のタニノボリ同様、溶存酸素の多い環境を好みます。岩組レイアウトに、底砂は細か目の砂がオススメです。はしご~。
(C面上段)

 

 

 

 

以上、写真付きお魚紹介でした!

ご来店お待ちいたしております。

 

Return Top