アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

生体

【新宿店】発行式CO2セット「NEO CO2」で手軽に水草レイアウト!

発酵式CO2システムは温度に左右されてCO2の出具合が変わります。
温かい時期は調子よくCO2が発生するのでこの時期がオススメです。
タイムストップ社の発酵式二酸化炭素添加添加キット「NEO CO2」3380円が一番長持ちするので
アクアフォレストでは一番のオススメです。

NEO CO2は微生物の力を使って二酸化炭素を添加する商品で気軽に
二酸化炭素を添加して水草を育てられるアイテムです。
高圧ガスタイプのセットは1万円ぐらいからに対してこちらの商品は
なんと3380円とかなりお手頃な価格です。
発生量の調整が出来ない点や温度により発生量が左右されてしまうなど、
高圧ガスタイプに比べるとややコントロールしづらい点がありますが
低額で二酸化炭素添加を試せるので良いと思います。
発酵式で水草育成の楽しさを知っていただけたら本格的なコントロールができる
高圧ガスタイプに移行するのがオススメです。
発酵材の交換用アイテムもありますのでずっと使って頂くことも出来ますし
二酸化炭素添加体験としても面白いと思います。
お店でも展示用として使ってみました!説明書を読みながら科学実験のように
セッティングしてみたのですがしっかりと二酸化炭素の泡が出てきて
簡単に発酵式添加が出来ました。

画像は過去のものですが設置の様子やサイズ感が伝わると思います。
拡散器から出てくる泡も小さく添加効率がよさそうです。
冬場は低温の為、発酵が遅くなってしまう事がありますので
水槽の近くにおいて温めてもらったり、カイロで保温するなど
工夫するとしっかりと発酵してくれます。

初期セットに含まれる発酵材が終わったら交換用を使ってください。

設置には裏面の説明書を見ながら作業をしてください。
メーカーのページに画像付きで紹介がありますので
ご覧ください。
http://www.timestop.jp/products.html

 

ちなみに、タイムストップ社製品の微細エアストーン「アンビリーバブル」ノーマルサイズ990円、Bigサイズ1280円も
販売しております。
目が細かいのでやや強めのポンプを使うと良いと思います。
かなり細かい泡がでるので見ているだけでも楽しいです。
二酸化炭素拡散気に形が似ていますが白いストーンがエアポンプ用の目印です。
二酸化炭素用は茶色いストーンなのでお間違え無く。

※ノーマルサイズを手にのせて撮影してみました。

店内で実験してみましたがかなり細かい泡が出てきました。
二酸化炭素の添加に近いぐらい細かいですね。

最小エアポンプのミュートSサイズだと細かい泡ですがやや良が少なめですね。
泡が細かい分抵抗が強いのかもしれませんね。

ちょっと変わった製品が多いメーカーですが、面白いアイテムたちだと思いますのでタイムストップ社さんに
今後もご注目ください!

 

 

Return Top