アクアフォレスト

熱帯魚と水草の専門店

新宿

【新宿店】60㎝レイアウト水槽トリミング2回目♪

みなさんこんにちは!
新宿店水草担当 黒澤です。
普段は寝ても夢を見られないのですが、先日久しぶりに見た夢で
乃木坂46の齋藤飛鳥さんに会ってテンション上がったのですが、
朝起きた瞬間に現実に戻されて憂鬱になってしまいました。

そんな憂鬱を吹き飛ばすために
楽しい楽しい2度目のトリミングを行いましたので、
ご紹介させて頂きます!


前回、9月20日のトリミングから数えて19日目
10月9日にトリミングしました。

全体的にどの草も問題無く、順調に育っています。
しかし成長速度に差が出てきているので整えたいですね。

特に後景草のグリーンロタラとベトナムゴマノハグサの間にある大きな段差が
気になりますね。

クリプトコリネ・ウェンティトロピカも大きくなってきたのでトリミングします。

まずは後景草をザクザク・・・

左奥が山の頂点で有あることを忘れず、三角構図を意識して
パールグラス(左奥)からベトナムゴマノハグサ(右奥)にかけて
斜めに切ってあります。

また、ベトナムゴマノハグサは縦方向への成長は小さかったので
飛び出ている葉を切る程度でザクザクと切ってはいません。

同じく、ニードルリーフルドウィジアも成長が遅いので
今回は切っていません。
組織培養を植えてからの成長はかなり早かったですが、
1回目のトリミングでかなり下側を切ったせいもあり伸びがいまいちです。

ハイグロフィラピンナティフィダも、やっと成長が勢いに乗ってきたので
今回は切らず、そのままにしてあります。

後景草で使われる「有茎草」のトリミングは
1度目に行ったラインより上で切らないと水草の成長が
悪くなってしまうのでお気を付けください!

後景の次は中景、クリプトコリネです。

大きめの外葉を1本1本トリミングします・・・
なかなか手がかかりますが、葉の途中から切ってしまうと再生しませんので
丁寧に葉柄部分(葉の根元の茎のような部分)を狙って切ります。

大きめの外葉を切った後に、シルエットを整える為に細かい葉を数本切って
クリプトコリネのトリミング完了です。

 

ついでにニムファも光が当たらず色褪せている葉もトリミングしました。


そして前景草のトリミングです。

前景はニューラージパールグラスが元気に育っていますが、
ラインがガタガタですので、これを揃えます。
先程とは打って変わって、前景草も全体をザクザク・・・
芝刈りのようにザクザク・・・
1番手前側のラインを1直線に揃えるところは必ず意識してザクザク・・・

切った後はこのように最前面は1直線、
底から奥にかけての傾斜をつけて完了です。
最後に水換えついでにモスのトリミングです。
モスは切ったままにしておくとどこかに流され、付着し
意図していない所から繁茂してしまいます。

それを防ぐために
片手にハサミ、片手にホースを準備し
ホースはサイフォンの原理で水を水出しつつ、モスを切ったそばから
一緒に吸い出します。

巻いてある流木を中心にモスの長さが
一定に揃えば完了です。

今回のトリミングはこれで終了です。
次のトリミングを行ったら完成予定です!

ぜひ、お楽しみにお待ちください♪

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪

 

Return Top